スタッフインタビュー【柳田 光治】|採用情報|エイトデザイン株式会社|コーポレートサイト

スタッフインタビュー

柳田 光治

アドバイザー

柳田 光治
やなぎだ みつはる

出身:熊本県

2016年入社

中途採用

エイトタウンではどんなお仕事をしてる?

インタビュー1

エイトタウンでは主に営業を担当しています。「エイトタウン」の名を世に広めるためにあれこれと動き回るのが仕事ですね。その他にもインテリアのコーディネートであったり、リノベーションをされるお客様に家具のご提案をさせて頂きます。また、東海3県でイベントがあるところに「キャラバンカー」に乗って現れます!

エイトタウンに入社する前はどんな事をしてた?

機械のメンテナンスをする仕事や土方としてトラックを運転したり。。。はたまた海上自衛隊としてアフリカにも行っていましたね。当時は苦労してばかりでしたが今となっては良い思い出です。

エイトタウンで働こうと思ったきっかけは?

インタビュー2

前に務めていたインテリアショップの内装をデザインしてくれたのが「エイトデザイン」でした。その事実を知ったときから夢中でホームページを見ていたのを覚えています。エイトタウンの存在も同時に知り、オリジナルで格好良い商品を作る人間側に私も立ちたいと思ったことと、前職の方からの応援もあり、思い切って応募しました。

エイトタウンで働いてみてどう?
嬉しかったこと、意外だったことは?

家具の販売をしていましたのである程度知識はありましたが、やはり家具の世界はリノベーション同様に奥が深く、分からないことで一杯でした。不安が続くこともありましたが、職場の先輩方が気さくに話しかけてくださるので気持ち的にだいぶ軽くなり、今では毎日楽しく仕事が出来ています。意外だったことは、スタッフの大半がスポーツをしていて運動神経が良いところですね。エイトタウンのメンバーだけでなくエイトデザインのディレクターやデザイナーグラフィックに至るまで皆です。アグレッシブ集団です。笑

今はまっていること、
これからやってみたいことは?

はまっていることは映画ですね。時間があれば見てしまいます。お気に入りは「きっとうまくいく」というインドの映画です。本当に感動しました。本当に。チャレンジしたいことはエイトタウンを色んな方に知って頂けるように沢山の方と触れ合っていくことです。そのためにもどこそこと飛び回っていこうと考えています!

戻る